印刷、製版、新聞広告、雑誌広告の製作・デザインからデジタル送稿のことまで、日本橋人形町の日庄へお任せ下さい。

プリプレス

プロのためのプロ。
それが日庄のDTPオペレーター。

制作と印刷のデジタル化にともない、印刷入稿データには入稿規定へのより厳格な準拠が求められるようになっています。こうした業界ニーズに応えるべく、私たち日庄では、いかなる制作現場からのどんなデータの受け入れも可能な体制を確立し、新聞・雑誌などの紙媒体向け送稿データをはじめとして、印刷物全般にわたる印刷入稿データの作成、各種プルーフ(校正)、さらに組版・面付けにも対応しています。

そのクオリティを盤石にしているのは、アナログ製版から受け継いできた技術と知見。媒体ごとに異なる入稿規定を完璧に把握しているDTPオペレーターが、安全にデータを管理しながら、細心の作業を重ねて規定に則した仕様へとカスタマイズしていきます。その的確なプリプレスワークは、受託元である広告会社をはじめクライアント企業より高い信頼を得ています。

「印刷機にかけるデータに、一分のスキもあってはならない」このスピリットに裏打ちされたプリプレスで、日庄は広告制作の一端を支えます。

img